インフルエンザ予防接種

  • ホーム > 
  • インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

2020年10月1日(木)からインフルエンザ予防接種を開始しております。
インフルエンザの予防接種により、インフルエンザの発症を予防します。

100%インフルエンザにかからないわけではありませんが、もし仮にかかったときも、ワクチンの効果により重症化を回避できる可能性が高まります。

毎年予防接種をしているのに、毎年のようにインフルエンザにかかってしまうという場合にも、決して意味のないものにはなりませんので、できるだけシーズンごとに接種するようにしてください。

インフルエンザ予防接種を受けて頂くにあたって
  • 他のワクチンとの同時接種は行っておりません。
  • お子様に付き添いのご両親(65歳未満)も接種が可能です。
    ただし、多くのお子様に接種を行うため、1人のお子様につき、付き添いの大人お1人様の接種に限らせていただきます。
  • お子様が2回接種が必要な場合は、1回目は付き添いのお母様(あるいはお父様)、2回目は付き添いのお父様(あるいはお母様)で予約は可能です。ご協力よろしくお願いします。
  • WEB予約でインフルエンザ予防接種の予約可能です。
    「インフルエンザ専用枠 ①8:30~9:30 ②14:00~15:00 ③17:30~18:00」
     Webからの予約が可能です。
    *専用枠でのご来院が難しい方は、お電話いただきますと、お時間の調整をさせて頂きます。

ご持参頂く物
  • 母子手帳
  • 診察券(すでにお持ちの方)

インフルエンザワクチン予診票をダウンロード・印刷して頂き、事前にご自宅で記入してお持ち頂くと、受付がスムーズになり、待ち時間も少なくなります。是非、ご利用ください。
以下よりダウンロードお願いします。

インフルエンザ予防接種予診票ダウンロード

子供は2回接種が必要です

お子様の場合には、免疫が未熟なため、2回の接種が必要ですので、1回目接種の予約時に必ず2回目接種も同時にご予約をお願いします。
1回目接種後、2~4週間ほど経過してから2回目を接種します。

インフルエンザの費用

インフルエンザ予防接種の費用は、1回目:3,000円(税込)、2回目2,500円(税込)です。
(初回を他院様で接種された場合、2回目の接種価格は3,000円となりますことご了承ください。)

予防接種Q&A

インフルエンザワクチンは生後何か月から接種可能なのでしょうか?

生後6か月以上~13歳未満では2回ずつ接種します。10月~11月ごろに1回目を接種し、2~4週間あけて2回目を接種するのがおすすめです。3歳未満は0.25ml、3歳以上は成人と同じ0.5mlを接種します。13歳以上は通常1回接種ですが、ご希望があれば、2回接種することもできます。

37.4度の場合、予防接種は受けられますか?熱以外で予防接種が受けられないケースはありますか?

予防接種を見合わせるケースは以下です。

  1. 37.5度以上の場合
  2.  聴診して呼吸音に問題がある
  3.  診察時に喉が非常に赤い(これから発熱する可能性がある)場合
  4.  その日に受ける予防接種の成分で強いアレルギー(アナフィラキシー)を起こしたことが明らかな場合
  5.  その他、医師が不適当な状態と判断した場合

初めての育児でどの予防接種から受ければいいのかわかりません。相談させてもらうことはできますか?スケジュールを一緒に考えてもらえるのでしょうか?または、次回、接種するタイミングなどアドバイスを頂くことは可能ですか?

初めての育児でどの予防接種から受ければいいのかわかりません。相談させてもらうことはできますか?スケジュールを一緒に考えてもらえるのでしょうか?または、次回、接種するタイミングなどアドバイスを頂くことは可能ですか?

ワクチンの種類が増えてきたこともあり、なかなか保護者様だけで、スケジュールを組むのが難しくなってきました。
予約していただき、母子手帳を持参して頂ければ、丁寧にご説明し、予定を組んで行きますので、お気軽にご相談ください。

TOPへ戻る
TEL:06-6616-9727TEL:06-6616-9727 WEB問診票WEB問診票 WEB予約WEB予約