乳幼児健診

乳幼児健診について

乳幼児健診についてうつぼ本町キッズクリニックでは、乳幼児健診を行っております。
乳幼児健診は、お子様の健やかな成長を節目節目で確認する、病気の予防と早期発見のためには欠かせないものです。健診の際には、診察や検査の他、お子様一人一人の子育てについての注意点、アドバイスもお伝えします。これまで・これからの成長についてご不安なこともお気軽にお尋ねください。

乳幼児健診には無料で受診できる「定期健診」と、指定された時期以外に受ける「自費健診」があります。
  • 大阪市の定期健診は、3ヶ月健診、後期健診(9~11か月)、1歳6ヶ月健診、3歳児健診があります。
  • 自費健診は入園前健診、6か月健診、1歳健診、4歳児健診、5歳児健診、入学前健診などです。これらの月齢・年齢以外の時期についてはお子さんに合わせて健診を行います。

事前に電話でご相談ください。

乳幼児健診は予約制です

感染予防の観点から、乳幼児健診は一般診療とは分けて実施するため、予約制をとっております。
電話予約、WEB予約の両方が可能です。

お電話でのお問い合わせ06-6616-9727
WEB予約順番受付

健診内容

  • 健診についてのアンケート
  • 身長、体重、頭囲、胸囲の計測
  • 診察
  • 発達のチェック
  • 成長に応じた子育て中の注意、指導
  • スポットビジョンスクリーナー
    ※9~11ヶ月の後期健診のみ「無料」で対応しております。それ以外の対象の方は、自費で500円(税込)になります。
  • その他ご相談がございましたら承ります(予防接種のご相談など)

乳幼児健診の際の持ち物

乳幼児健診の際の持ち物

  • 母子健康手帳
  • 乳幼児健康診査受診票(母子健康手帳の別冊)
  • 健康保険証
  • 乳児医療証
  • 替えのオムツ(必要であれば)

各種検査

各種検査

当日結果をお伝えする検査

各種感染症迅速検査

インフルエンザ、RSウイルス、アデノウイルス、溶連菌、ロタウイルス、マイコプラズマ、ノロウイルス、ヒトメタニューモウイルスへの感染の有無を確認する迅速検査です。

炎症反応検査

炎症反応の程度を調べることで、細菌感染症の有無を確認する検査です。

超音波検査

超音波により、心臓、腹部を調べる、いわゆるエコー検査です。

心電図検査

心臓に異常がないか調べる検査です。

尿検査

尿を採取し、糖やたんぱくの値などを調べる検査です。

後日結果をお伝えする検査

血液検査

一般的な採血による検査です。アレルギー検査(約1週間後)、血液型検査(約3日)にも対応できます。

細菌培養検査

身体の各部位(鼻、喉、血液、尿・便)などに潜む細菌を調べる検査です。培養する時間が必要なため、結果は後日のお知らせとなります。

ホルター心電図

24時間、心電図を計測する検査です。結果は1~2週間後のお知らせとなります。

TOPへ戻る
TEL:06-6616-9727TEL:06-6616-9727 WEB予約WEB予約 WEB問診票WEB問診票